人気の記事一覧

医師に1億4千万円賠償命令!「出産時の過失で脳性まひ」30代の両親と長男(8)が訴訟でΣ(*,*;)

1: リサとギャスパール ★ 転 2016/08/04(木) 02:23:10.47 ID:CAP_USER9

 分娩(ぶんべん)時に適切な対応を取らなかったため、脳性まひになったとして、広島県福山市に住む30代の両親と長男(8)が、
市内の産婦人科クリニックの医師に損害賠償を求めた訴訟の判決が3日、広島地裁福山支部であった。
古賀輝郎裁判長は医師の過失を認め、計約1億4200万円の支払いを命じた。

長男は2008年、新生児仮氏の状態で生まれ、蘇生後に低酸素脳症に陥り、脳性まひと診断された。
訴訟では分娩時に投与された陣痛促進剤の量が適切だったかや、緊急帝王切開などの処置を取るべきだったかが争われた。

判決は、陣痛促進剤の過量投与は胎児仮氏が起こる恐れがあるのに、医師は理由なく使用上の注意事項に反するなど慎重に投与すべき義務を怠ったと判断。
さらに心拍数を示す波形が悪化したのに帝王切開などをしなかったとし、注意義務違反と脳性まひに因果関係があるとした。

判決を受け、父親は「今後このような事例がなくなってほしい」と述べ、クリニックの担当者は「判決内容を確認していないのでコメントできない」としている。

http://www.asahi.com/articles/ASJ83521MJ83PITB00P.html
2016年8月4日01時00分

3: 名無しさん@1周年 2016/08/04(木) 02:25:45.62 ID:ZBMf2xG60
医者も大変ですね
出産時って、同意書書かないの?

4: 名無しさん@1周年 2016/08/04(木) 02:27:17.59 ID:oVCAOrX80
こんな訴訟ばかり増えるから、どんどん産婦人科になる医者がいなくなる。
私の主治医も、お産は命がけなんだから、無事だったら奇跡だと思えと言ってたわ

6: 名無しさん@1周年 2016/08/04(木) 02:28:14.44 ID:O4TbYFNz0
医療裁判で地裁なんてスタート地点だわ
最高裁まで行く事案だわ

7: 名無しさん@1周年 2016/08/04(木) 02:32:27.36 ID:VsPoUPS80
知り合いの女の人は、
陣痛促進剤使用した時の副作用で
血圧上昇して脳内出血して、
半身不随の状況だよ。
家族の話によると、医者からのそういう説明が全くなかったらしい。
そういうの考えると怖いね。

8: 名無しさん@1周年 2016/08/04(木) 02:32:50.05 ID:7aXCQB+g0

出産には一定のリスクは避けられない
出産する側が任意保険で賄うべき

それを、跡付けの過失認定で、フェミニンな判決を出すから、医大出ても産婦人科になりたがる医師がいなくなり、医療崩壊してる

10: 名無しさん@1周年 2016/08/04(木) 02:34:06.28 ID:2IjDZdib0
よくわからないけど、記事を見る限り、 運もあると思うけど。 その陣つう促進剤とやらをそもそも使わなかったら?どうだったとか?

11: 名無しさん@1周年 2016/08/04(木) 02:35:33.13 ID:2oW688gV0
陣痛促進剤って良くない、って言うよね
かく言うそんな自分も無痛でやった時に使ったけど、普通のお産の何千倍って痛いそーだ
今回は絶対使いたくない

12: 名無しさん@1周年 2016/08/04(木) 02:38:35.94 ID:+Lrv0ye/0
もっと安全な出産方法って確立されないものかねえ
このままじゃ産む方も産ませる方も減る一方ですわ

13: 名無しさん@1周年 2016/08/04(木) 02:38:39.57 ID:/NQHfH6i0
>>4
出産時の氏亡事例なんて十年以上前のデータですら
10万人に5人で年間で50件程度にまで下げ止まりしてるのに
前時代の感覚のままで、お産は命がけー命がけーって吠えるのもアホらしいわ
交通氏亡事故で年間五千人氏んでるから道路を歩くのは命がけですねって言われる方がまだ分かる

14: 名無しさん@1周年 2016/08/04(木) 02:39:43.99 ID:OMChxHbl0
陣痛促進剤に限らずどんな薬剤にも大なり小なり副作用あるんだよね(´・ω・`)
多くの場合規定量の倍くらい投与しても問題は起きないんだけど、運が悪いと
市販の風邪薬を定量飲んだだけで一生を棒に振る程の副作用が出る事もある。
どんな薬にもリスクがある事を認識しておいた方が良いよ・・・

15: 名無しさん@1周年 2016/08/04(木) 02:42:01.82 ID:KWYSYtC00

>>8
ほんとそれ
特に産科なんか部屋は豪華じゃないと嫌、飯も美味くないと嫌、しまいには母子とも健康に生まれて当たり前だもんな

スイーツ()共は出産ってリスクがある行為だと思ってねぇんだもん
帝王切開なんかしたら腹に傷が入ったとか言って訴訟したに違いない

16: 名無しさん@1周年 2016/08/04(木) 02:43:33.99 ID:Bn8NQWO90
健康に生まれた俺の娘には1億4千万の価値があるのか

17: 名無しさん@1周年 2016/08/04(木) 02:43:39.37 ID:sAeZwZYj0
で数年後その子はいつの間にか亡くなってて金だけたんまり

19: 名無しさん@1周年 2016/08/04(木) 02:44:49.02 ID:2IjDZdib0

むかしは、産婆さんがいて、 看板に助産婦と書いてた。
今のようにエコーとかで、胎児の健康状態や、障害者で生まれてくる可能性なんか出産前に全く予測できないし、出てくるまで、男の子 か女の子なのかもわからないのが当たり前。

だから5体不満足 無頭症 とかどうしようもない奇形も、産まれてくる可能性があるけど、そこは、助産婦・産婆さん・取り上げババ と言って、速攻で判断し、赤ちゃんの胸を叩いて、おぎゃあ と言わせるか、そのままにして窒息氏させ、残念ながら氏産にするか!
むかしは、妊婦と 産婆とその見習いだけで立会い、旦那でも立ち会えない!という習慣だったのはそのため。

20: 名無しさん@1周年 2016/08/04(木) 02:45:11.88 ID:0ZJzsN280
>>13
そこまでするために産科医ガどれだけの苦労と研鑽を重ねてきたと思うんだ?
挙句の果てに血のにじむ努力と研究の結果として事故がごく希少事例になったら、
勘違いした連中に逆恨み、訴訟沙汰にされるとか。

21: 名無しさん@1周年 2016/08/04(木) 02:46:47.04 ID:0ZJzsN280
>>13
それだって、
生物としてのヒトのメスが進化して自然から自動的にもたらされたものではないよな。

26: 名無しさん@1周年 2016/08/04(木) 02:48:40.54 ID:o38ibZl50
言いがかりだろ
こんなことで何億も払ってたら産婦人科医がいなくなる
誰でも健康に生まれてこれるわけじゃない

27: 名無しさん@1周年 2016/08/04(木) 02:48:49.26 ID:7aXCQB+g0
>>6
滅多に上告しないよ
医者にとっては、素人の裁判官への立証など、やたら面倒なだけで、裁判官は弱者の味方気取りなので、公平な判決など望めず、上告する気にもならん
訴訟保険で支払って、さっさと終わらせて、今の患者に集中したい

29: 名無しさん@1周年 2016/08/04(木) 02:49:28.68 ID:BzRCZmz50
高裁で判決が覆される事例な気がするな これでは産婦人科医いなくなるな
ただでさえリスクの少ない眼科医とかばかり増えているのに
当事者の医師からしたらリスクに合わないな 町医者で適当な風邪薬出していて紹介状だすだけとか
調剤薬局の受付薬剤師のほうが気楽でええな ますますやる人いなくなるな

30: 名無しさん@1周年 2016/08/04(木) 02:49:31.22 ID:Bn8NQWO90
なんの漫画読んだのか知らんが
嫁の具合を聞いたら看護婦に
「妊娠に安全なんてないんです!」
とかドヤ顔で言い返されて腹たった

34: 名無しさん@1周年 2016/08/04(木) 02:56:26.58 ID:o38ibZl50
叩くつもりないけど医者に同情する
出産時の事故なんてどうしようもできないことを医者に八つ当たりしてるようにしか思えない
そのせいで産婦人科医が減ったら困るのは妊婦さんたち

37: 名無しさん@1周年 2016/08/04(木) 02:56:54.72 ID:IL3JuTuB0
お花畑な患者はリスクの説明なんかスルーだから
そして思い描いた結果と違うとミスだと騒ぎ立てる

38: 名無しさん@1周年 2016/08/04(木) 02:58:03.61 ID:X/ipo31x0
仮氏状態で生まれてくる時点で胎児の発育に異常があったんじゃないかという

41: 名無しさん@1周年 2016/08/04(木) 02:58:59.54 ID:5mcIKFCT0
帝王切開にしてこの結果ならまあ仕方ないとは思うがCTG落ちてるのにアトニン過量投与しまくっ胎児仮氏じゃそりゃ訴えられるわ
毎日分娩やってるような施設でなんでこの患者だけこういう判断にしたのか、それなりの理由がない限り産科でも免罪符にはならんでしょ

42: 名無しさん@1周年 2016/08/04(木) 03:00:45.39 ID:qhkXOEmP0
>>41
どういうケースが考えられるのかね?
医師側や病室の都合からさっさと終わらせたかった、みたいな?

43: 名無しさん@1周年 2016/08/04(木) 03:02:41.77 ID:e6zJ4etA0
でも、最近の産科医は、自分の時間的な予定と都合のために
陣痛促進剤を気軽に無駄にホイホイ突っ込む傾向だってのは言われてるよね

44: 名無しさん@1周年 2016/08/04(木) 03:03:27.74 ID:j2ETwbHQ0
使用上の注意事項に反してるんじゃそりゃあかんやろ

45: 名無しさん@1周年 2016/08/04(木) 03:03:49.97 ID:b79yA+mb0
これが本当に原因で脳性麻痺になったのなら妥当な判断だろ
まともな医者には本当の理由が解るのだろう

47: 名無しさん@1周年 2016/08/04(木) 03:04:29.17 ID:/ckTfJN00
昔は出産は命がけだったのに、何いってんだろ

48: 名無しさん@1周年 2016/08/04(木) 03:04:44.73 ID:2IjDZdib0

というより、産まれてくるときに、一番危険なのが 出産時!なのは今も昔も変わりはない。  妊娠初期中期で流れても、実害は殆ど無い。安定期に入れば、母体も安定する。

せいぜい、請求できて、出産入院費用をタダにする! 程度じゃねえか?

産まれたばかりの赤ん坊が不具で気に入らないなら、親が出産届けを役所に出す前に、絞め殺して、自首すればいいいのよ。 届け出前なら、殺人罪とか!大きな罪になるまい?

53: 名無しさん@1周年 2016/08/04(木) 03:08:11.63 ID:39aKcI1Q0
今や5人に1人が帝王切開で分娩しているとか。
陣痛促進剤での事故のリスクを考えてか、帝王切開を選ぶ医者が増えたようだ。

引用元:http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/newsplus/1470244990/