人気の記事一覧

「故郷の墓を守るという“常識”に囚われていては身を滅ぼしかねません」 親捨て提言の島田裕巳氏のとんでも発言?(・-・)?

1: ニカワ ★  2016/08/23(火) 13:58:44.72 ID:CAP_USER9

【親だけでなく墓も捨てよと提言】
http://parts.news-postseven.com/picture/2016/06/shimada_hiromi.jpg

お盆が終わったが、墓参りに“煩わしさ”を感じた人も少なくないだろう。掃除など、都会に住む人にとって、遠く離れた田舎にある墓の「管理」が重荷になっている現実がある。

その問題に、宗教学者の島田裕巳氏が衝撃的な見解を示した。著書『もう親を捨てるしかない』で「親捨て」を提言した島田氏は、墓まで「捨ててしまいなさい」というのだ。

「親捨て発言では、人非人と呼ばれる非難も覚悟した」という島田氏。そんな彼の新たな提言が「墓捨て」である。

「地方を出て都会で暮らす人々にとって、田舎にある先祖代々の墓は負担でしかありません。実家の両親が健在ならまだしも、親が亡くなって周囲に頼れる親戚がいなければ、墓を維持する煩わしさは頂点に達します。墓にはその管理を担う墓守が絶対に必要です。墓守が不在ならば、“墓を捨てる”しかないんです」

「墓捨て」は、自身が提唱した「親捨て」に通ずるという。

「年老いた親の面倒を見る子供が介護殺人に走るケースが後を絶たない。親が重荷になり、家族主義が限界に達した現代社会を生き抜くには、“親を捨てる”覚悟が必要です。親という重荷を下ろして生きることが今の時代には必要であり、先祖や親の墓を“捨てる”ことも、その流れの延長線上にあります」

楽天リサーチが2014年8月に行なった「お墓参りに関する調査」では、40代以上の全ての世代で、7割以上の人が年に一度は墓参りをしたと回答している。

中高年にとって墓参りは生活の一部だが、島田氏は「実は先祖の墓参りという風習は昔からあるわけではない」と主張する。

「そもそもご先祖様と表現するように、先祖崇拝の対象となる方には“ご”や“様”がつきます。崇拝の対象となるのは、家名を引き上げるなど、歴史上で立派な功績を残した人々です。しかし、庶民の家系にそんな方は基本的にいません」

続きはこちら
http://www.news-postseven.com/archives/20160822_440256.html

4: 名無しさん@1周年 2016/08/23(火) 14:00:22.38 ID:G9U3BWM60
親孝行だって、墓守だってカネがないと出来ない。現実はそんなもんだ

6: 名無しさん@1周年 2016/08/23(火) 14:02:24.28 ID:BpsNH+u70
>>1
子の代孫の代を衰えさせる親とは
離れるようにしないとだめなんだよ。
田舎はなかなかそういかないだろうけど。
懐かしさに負けて安易に帰るのが一番よくない。

7: 名無しさん@1周年 2016/08/23(火) 14:02:46.56 ID:Ev/RWKEa0
十数代前からの墓石あるんだけど、どうしろと?

10: 名無しさん@1周年 2016/08/23(火) 14:03:46.94 ID:qoX9Isri0
年に一回くらい田舎に帰る余裕もないって、どういうことなん?

11: 名無しさん@1周年 2016/08/23(火) 14:05:26.62 ID:ImXUJgxw0
墓参りする余裕すらないって、すでに身滅ぼしかけてる

13: 名無しさん@1周年 2016/08/23(火) 14:06:49.58 ID:hpii5xTvO
墓もスマホで墓作ったらいいんだよ

15: 名無しさん@1周年 2016/08/23(火) 14:09:30.31 ID:Otn1vOcv0
インド仏教では輪廻転生が基本で、氏体に価値はなく
川側で焼いて骨は川に流す慣習。
中国では先祖崇拝が根深く残り遺骨は墓に納めて墓ま
いりの慣習がある。
生まれ変わったなら墓の骨に魂はない、輪廻転生と
墓参りは矛盾する。これが中国経由の大乗仏教。

17: 名無しさん@1周年 2016/08/23(火) 14:09:47.06 ID:tc2GupJf0

土着必須な田舎の本家様の話では無いからな
都会に出てくることができるような分家如きに墓はいらんと

まぁそうかも

25: 名無しさん@1周年 2016/08/23(火) 14:14:22.36 ID:xg4r79dv0
ただ地震が多い日本は墓石を積み上げる柱っぽい高さに拘るのではなくて、
アメリカのように地面に平面的な石板型に変えるべき、地震のたびに大変なことに成る

26: 名無しさん@1周年 2016/08/23(火) 14:15:13.17 ID:dY0ZmsMX0
仏教界からクレームくるぞw

30: 名無しさん@1周年 2016/08/23(火) 14:18:10.50 ID:Oy0MDEqK0
墓はなくても祖先は敬うだろ普通
無名だろうが路傍の石だろうが、その人がいたから自分が今生きてるわけで

33: 名無しさん@1周年 2016/08/23(火) 14:19:30.11 ID:C5dOQW4m0
共同のお寺が管理する所に移すって意味ではありだと思う

35: 名無しさん@1周年 2016/08/23(火) 14:21:13.42 ID:L7y6p8y70
お前がそうするのは構わない、他人に勧めてくるな

37: 名無しさん@1周年 2016/08/23(火) 14:22:22.52 ID:yP4Ercy10
墓は大事にするのはいいけど、寺に数十万取られるのはもう辞めるべき

42: 名無しさん@1周年 2016/08/23(火) 14:25:32.47 ID:Jj/lXqQn0
田舎なんて税金の安い雑種地に墓立ててるから固定資産税なんてほんのちょっとで維持費なんてほぼ無いよ
寺に墓あって維持費大変なら移設すればいいじゃない
墓石なんて一度置いたら200年くらいもつんだし

46: 名無しさん@1周年 2016/08/23(火) 14:29:08.14 ID:u/D0DxpT0
現存してる墓地や墓は古くても江戸時代からだから
それまでの墓は捨てている現実

56: 名無しさん@1周年 2016/08/23(火) 14:36:51.30 ID:iv6+bmBB0
>>7
改葬したら?うちは去年田舎の墓石群の墓じまいしたよ、古い遺骨は全部で12個入ってた、じいちゃん、婆ちゃんのは別に、後はまとめて焼直しして一つの骨壷に纏めた、家の近所に新しく墓買ったからそこに移動させた
Gold☆Flower
お墓参りは遠のいていても、ご先祖様に感謝する気持ちはなくなってません・・・。

引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1471928324/