人気の記事一覧

【IT】「技術立国」日本が情報技術で絶望的に弱い現実?(@。@)?

1: 海江田三郎 ★ 2016/09/16(金) 11:24:45.90 ID:CAP_USER

経済政策の手詰まり感が強まっている。
円安を通じた企業利益増によって、株価は一時的に引き上げられた。
しかし、金融緩和は、消費や投資などの実体経済を動かすには至っていない。
金融緩和は、本格的な成長戦略をつくるまでの時間稼ぎとして位置づけられていた。
ところがいつの間にか、金融緩和がすべてということになってしまった。金融政策で経済を好転できるという考えが幻想であることが、ようやく認識されるようになったのだ。
実体経済を改善する上で最も重要な課題は、技術革新を進め、その成果を現実の経済活動に取り入れることだ。
最初に問題となるのは、技術開発の方向づけだ。
日本は技術立国と言われてきた。しかし、日本が得意なのは、古いタイプの技術である。
新しいタイプの技術に関しては、日本の対応の遅れが目立つ。材料や装置関連など古いタイプの技術ではいまだに強いが、
情報やフィンテック関連といった新しい分野になると、国際比較での日本の順位はかなり下になる。
この背後には、さまざまな規制や企業の構造、そして高等教育の問題がある。
日本が新しい成長を実現するには、これらに関する基本的な見直しが必要だ。

新技術の動向はハードからソフトへ
ブロックチェーンやAIはソフトウエア
まず、技術進歩の方向がどのようなものであるかを見ておこう。
世界経済フォーラム(WEF)は、2016年8月、向こう数年間に世界に大きな影響を及ぼす可能性が高い
10大新興技術を発表した(Top 10 Emerging Technologies of 2016)。
そこで取り上げられたのは、バイオ・医療関係が2つ(光遺伝学、生体機能チップ)、
材料関係が4つ(次世代電池、2D材料、ペロブスカイト太陽電池、システム代謝工学)。残り4つは、つぎのように、情報関連の技術だ。
・ナノセンサーとインターネット・オブ・ナノシングス(人体内で循環できたり建築資材に埋め込めたりするナノセンサー)
・ブロックチェーン(仮想通貨の基礎技術である分散公開台帳)
・自動車の自動運転
・オープンAIエコシステム(自然言語処理と社会意識アルゴリズムが進歩し、またビッグデータの利用が可能になった。
スマートデジタルアシスタントは、近い将来、幅広い仕事で役立つようになる)

3: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 11:27:11.66 ID:OWrFS1TL
しっかりとした物を作れる国が最後に勝つ。
虚業は所詮虚業。

5: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 11:28:24.58 ID:S30dZ9WN
10年以上前からネットで言われていた事を、何を今さらと思う。

6: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 11:29:59.66 ID:wkELKxwL
そりゃあ、ソフト屋の待遇が悪すぎるからw

7: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 11:30:21.16 ID:phYWFXnG
またビッグデータに拘っている様が笑える

8: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 11:31:37.79 ID:wkELKxwL
ソフト屋の時間給って、介護士より低いんじゃあねえ ?

9: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 11:33:34.24 ID:UZBaAd8x

ビジネスマンの主流が体育会系のノリでやってる限り
IT関連で日本は勝ち組にはなれない

技術的な裏付けの無いPMやSEが
接待能力や営業能力でプロジェクトを進めようとしても
ちゃんとした物が出来るわけが無い

プログラマは下請けじゃ無い

高いマシンを導入したから優れたものが出来るわけではない

10: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 11:34:33.51 ID:C0ypqol8
サービスやソフトを軽く見る癖に芸術やデザインは狂乱価格
意味わからん

14: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 11:36:06.90 ID:6PB7Aowd
土方には関係ない話だった

15: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 11:36:30.17 ID:qYvKskwe
情報技術までガラパゴス化させてしまって効率が悪かったんじゃないの
企業がエンジニア抱えたり、国が音頭とって国や企業のシステムとして
バラバラなものが出来てしまって技術革新まで手が回らなかったから
今の状態も個人エンジニアレベルでエンタープライズ技術集団化しないと無理

16: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 11:37:03.15 ID:I4Azpti+
ものづくり大国=形の無いものは価値も意味もよく分かりません

17: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 11:38:24.53 ID:zmHrR+et
ジジイの国なんだから新産業なんてできるわけないだろ
こつこつ部品作ってりゃいいの

19: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 11:40:54.83 ID:phYWFXnG
MSのバグフィックスみると嫌気がさすんだろ?

21: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 11:45:41.93 ID:sS4PpQHT
日本企業の多くは戦略がないからなもうダメだろうな

22: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 11:46:24.12 ID:pyaePgzx
えきねっとやドコモのHPみたらよくわかるけど
必要な情報に行き着くまでに時間がかかりすぎる。
えきねっとはページが見づらいのはさておきIDとパスを入れてログインかと思いきや次ページで画像認証と
再びパスワードw
しかも毎に数時間メンテナンスしてるし。
酷過ぎるし改善する気配すらなし。

23: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 11:47:55.33 ID:7GmDFxXm
Rubyプロジェクトだけだな、金になるかは別として

26: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 11:50:09.03 ID:eQBeLmMp
情報なんて人に聞いた方が早いし。正直言って

27: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 11:50:37.79 ID:oWCgzVER
ITでのイノベーションって組織力よりも個人の能力とかアイデアが重要やん
日本が苦手なのは明白だな

29: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 11:51:47.99 ID:pyaePgzx
ドコモは何処に何があるのかさっぱりわからない。
ドコモのHP内で探すよりグーグルで検索してリンクで行った方がはやい。
欧米企業のHPがシンプルで見やすいのと対象的だわ。

30: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 11:51:58.42 ID:Ou73KlfN
そもそもが技術立国って、盗んできたり真似したりなんだから、虚像だぞ

31: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 11:51:59.66 ID:DwmvDnCb
高齢化で若者の活力まで落ちて、民族的活力もなくなっていく
それで新しいものといってもな。
古いものを守っていけばいいじゃないか。
新しいものに強くなりたければ移民しかないのだ。

32: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 11:52:03.19 ID:ztbIRBST
手先が使えないことには弱いのだよ、日本は

33: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 11:53:38.30 ID:jfucgJfh
今や日本は簡単なことを難しくする技術に関しては世界一だ。
と爆笑されてるしな。世界では

34: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 11:54:00.78 ID:KRh4QNfa

経営管理職だぞはいりませんの みじめな氷河期おじさん、

プログラマーの方は登録は済ませてますか。

アホ竹中、それがアメリカ経済政策か、アホウ。

特別に有能でなかったとしても、アメリカではプログラマーならば

年収最低でも1000万円以上だ。

アメリカ中間層の上級、アッパーミドル・クラスは

年収1000万円から年収2500万円の階層だ。

プログラマーだったら、アメリカへ行けばあこがれのアメリカン・ドリーム、

アッパーミドル・クラスに簡単に仲間入りできるよ。

アメリカでは、この20年間にアッパーミドルの

人口が倍増している。これだけでわかるだろ、

アメリカ経済衰退なんていうこと自体が日本マスゴミらが流す、

安倍自民が流してる大うそだからね。

まあ、カネ次第の国だから、金髪の彼女も

ゲット出来ると思っていてくれたまえ。

プログラマーの仕事をアメリカで続けていたら、

合衆国政府に申請したら『 アメリカ市民権=アメリカ国籍 』

を得られるようになってるぞ。

日本て、まだ同一労働同一賃金とか、問題やってるのか。

アメリカは、もうすでに管理職なんていないぞ、

仕事進捗の係りなんてアメリカでは薄給だ。

プログラマーの足下にも及ばないんだ。

日本でプログラマーやってるヤツは、

アメリカへ行けば収入が10倍になるぞ。

まあ、アホ日本は、小泉首相の時代に

六本木ヒルズ族とかやってただろう、

管理職どもが日本では中間マージンを

全てネコババして得たカネで

芸能人呼んで毎夜のパーティーなんだろ。

はい、日本でプログラマーは割りに合う仕事では、ありません。

35: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 11:55:25.46 ID:2tBrkSJI
>>33
公共事業脳で無駄を作る人間がありがたがられた時代が長かったからね

36: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 11:57:59.67 ID:RkHQQwAl
医療生化学のようなこれからの分野に人的資源を割り振らないといけないはずだが
日本の高等教育ではそれも難しい

37: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 11:58:42.08 ID:5easmMr4
これって結局英語の壁だろ(´・ω・`)
いくら勉強したところで、プログラム言語の脳内変換が必要ないネイティブとは
スタートラインが違いすぎる
それこそ日本語でプログラミング出来るなら、裾野がはるかに広がるよね

38: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 12:00:18.65 ID:mJmpbY5W
地位的に
ハード屋>ソフト屋
だからな

39: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 12:00:22.07 ID:pyaePgzx
いまだにファックスや判子つかってるとか発展途上国以下だろ。ガラパゴスどころか化石化してるよ。
ITの時代になって現物しか理解でかない日本人は
かなり厳しいわ。手続き一つにしてもわざわざ役所に
行って紙をもらわないといけなかったりするし。
印紙とか訳の分からんもんがいまだにあるし。

41: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 12:00:57.77 ID:ByTHrBI+
だったら日本語でプログラミングできるようにしろや
技術大国ならさ

42: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 12:01:36.31 ID:m19SCFJV
ソフト分野の弱さは昔っからだぞ
つまりお金をかけてソフト開発人材を育成するのは無駄だと考える経営者ばっかだってこったろ

43: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 12:01:38.72 ID:ztbIRBST
>>37
それはあるよね
どうしてもワンテンポ遅れる

45: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 12:02:41.63 ID:eQBeLmMp
これからやるなら有機だろ。
放射能を無害化できれば億万長者だぞ。

46: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 12:02:47.67 ID:vtn9SXGP
投票用紙を手で数えたりそれを計数機で確認したりなどの作業を見てどこが
技術立国なのかと思う今日この頃
相当古臭い体質に慄然とする

47: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 12:04:52.82 ID:SCeSjlNT
モノがあってその先に精神が宿るという信仰だからな。
情報なら、手紙や書籍あるいは文字それ自体に対しひたむきな情熱を傾けられるが、
ITって宿るものが特定されていないので、いまいちなんだと思う。
そういう意味で、PCというモノにはひたむきな情熱傾けていただろう。

49: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 12:06:07.96 ID:XfD+WjYo
小学生にロボット工学、中学生に人工知能とバイオテクノロジー、
そして高校生に経済学を教えたほうがいい。

53: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 12:10:10.77 ID:UbFtG0BD

パッケージの導入とか誰でもできてリスクも少ない
SI業務が中心で
最先端技術に投資して大きく儲ける事を考えて来なかったからね。
人材が全く育たなくなった。1年や2年遅れてってレベルじゃない。もはや手遅れ。

SIerの連中と話すと
いかに人月で儲けるか?保守で儲けるか?しか
考えてない。
新しい事をやる=新しい製品、ソフト、クラウドサービスを担いで、全体のマネジメントで工数を稼ぐ
って思考回路しかない。

今まで大した知識が無くともベンダーを会議に引っ張って会話させればそれでよかったが、AI、IoTの時代となるとそれなりの知識と経験を必要とするから
Youは何をマネジメントするの?Youの存在意義は?
とSIerを挟む意味がますます無くなる

57: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 12:10:46.39 ID:nzYc380c
足元の市場を国を挙げて潰しているのに技術革新なんて無理だろう

58: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 12:11:01.79 ID:d74LIf4W

ソフト分野が弱いというが
かんたんにコピーできる商品で勝負したら

馬鹿正直にルールを守る国が負けて
ルールを守る気がない恥知らずな国が勝つのが
当然ではないか

60: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 12:13:29.89 ID:9BX1NbpK
ものづくりとはなんだったのか(笑)

62: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 12:13:56.64 ID:XfD+WjYo
日本政府はもう少し教育投資して、
小学生にロボット工作をさせてあげるべき。

64: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 12:15:01.01 ID:0VmMFLPD
>>37
日本語プログラム言語は実在した
商用レベルでは「美作」など
だが国策とも言える日本語の衰退とともにすたれた
まず豊かな日本語を

66: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 12:17:27.24 ID:swcCkp8l
日本凄いって褒めたたえる番組でもひたすら職人技術の手作業が凄いって褒めたたえてるからなぁ

67: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 12:18:04.48 ID:39A1Q+Cw
パクリが得意なのはアジア人共通だが、
ハードはパクれるけど、ソフトはそう簡単にパクれないからなw
中国はそれでも内国産に拘って外資締め出しできるところは締め出してる
日本は今後ず~~~とメリケン産のソフトウェアに金払い続ける
どっちがいいかはしらん

69: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 12:18:06.01 ID:DwmvDnCb
高齢化が進むと俺たちみたいな批評家ばっか増えてね
多分会社内でもそういう人が多かろう。新しいことをやるのに忌避感が生じる
どうせ成功しないと思い、失敗すればそらみたことかと徹底的に追い詰める。新しいことをやろうなんて思う風潮ではないな。

70: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 12:19:53.76 ID:07TpSFsl
アイデア素早く形するような文化がないからな

71: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 12:20:35.88 ID:0VmMFLPD

>>53
>パッケージの導入とか誰でもできて
業務パッケージというものを知らな過ぎる
SAPの認定コンサルタントなんて不要、とまで言い切れるなら別だけど

>リスクも少ない
現実の導入例を知ったら大笑いする

72: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 12:23:11.55 ID:3qGpuy3W
ツイッターだとIT系とおぼしき奴らの自分はさも頭良いと思ってる態度が半端ないのに

73: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 12:27:31.89 ID:mzD2e0W8

もともと既存概念の補強や改善はやや得意でも
価値の創出は絶望的な民族だと

流れが早い情報化社会を極めれば極めるほどその部分が露呈してきているだけ

74: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 12:28:18.58 ID:39A1Q+Cw
ソフトウェアはお得意のパクリが通用しにくい
ソフトウェアは一度完成すればあとは基本コピーするだけだからね
オリジナルを大幅に上回るくらいじゃないと通用しない

75: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 12:28:47.23 ID:aS9O5626
日本人がダメというよりアメリカ人が異常
世界平均で見ればそんなに捨てたものでもない

76: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 12:29:21.69 ID:NGRQKKyh
>>9
まったくその通り!
脳筋社会を変えたい

80: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 12:31:47.58 ID:39A1Q+Cw
今更国産3DCADとかもう無理じゃん
ソフトウェアは相互共通であることが重要でしょ
オリジナルを置き換えるためには相当ハードル高い

82: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 12:33:10.92 ID:OL/VwrBO
ソフト屋の地位を上げんと駄目だよなぁ
仕様変更は大変って事を理解してほしいわ

83: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 12:34:23.56 ID:UbFtG0BD

>>71
SAP導入とかさ
それこそ誰でもできる仕事でしょ
ひょっとして特別な仕事と思ってる?
ア○ームの人だったらごめんな
数十億円先行投資して、コンピュータサイエンスの研究者を呼び寄せて
研究開発しなきゃ実現出来ない様な仕事かな。

何も知らん素人が2-3年経験積めばできる仕事と一緒にするなよ

84: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 12:34:43.07 ID:aS9O5626
アメリカ人はソフトを開発する際には世界展開する前提で組んでるから多言語対応は当たり前だが
日本のソフトはそうじゃないからガラパゴス感が強い

86: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 12:36:42.51 ID:PnmtcRw8

印象論と先端技術のインパクトでしか議論してない感じだな。
まず記事の品質上げてほしいわ。

自動車の自動運転なんてまだまだ先。周回遅れでもアシストから実績重ねていけばいい。センシング技術にブレークスルーはまだまだ起きない。
ここで指すブロックチェーンは高コストでビットコイン系以外使い物にならない。そもそも作ったのは自称日本人と言われてるしな。

90: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 12:39:17.47 ID:djl/jblp

>>67
>日本は今後ず~~~とメリケン産のソフトウェアに金払い続ける
>どっちがいいかはしらん

しょうがないだろう、日本はカンバン方式は生み出せても、それを
論理的に整理して、アーキテクチャやコンセプトを確立して、パッケージ・ソフト
として作る能力が日本人には、完全に無いんだから。

日本人が作ると、アーキテクチャやコンセプト以前にお客(それも現場を知らないSI部門)の要望とか
営業部長の好みとかが入り込んで、パッケージどころか、バージョンアップすら出来ない物ができるのが普通

93: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 12:42:31.01 ID:aS9O5626
日本がかつて成功したのはアメリカ人が発明した物をパクって安く売ってたからだよ
やってたことは今の中韓と同じ
ただ中韓は相変わらず為替を操作可能な体制になってるけど日本はそうなってないし
もう為替介入も出来ないので衰退するしかない

94: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 12:42:31.93 ID:YGII08Ff
>>27
日本は集団戦が弱い
みんな勘違いしてるが

95: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 12:42:35.45 ID:DwmvDnCb
新しいことがやりたいのであれば
価値感の変化と高齢化の割合を減らすしかない
それには移民しかないではないか。それができないなら古い価値観でいけよ
リバイバルで50年後くらいにはまた芽もでてくるだろう。

96: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 12:43:27.79 ID:Midv2qQ2
文系支配が原因
銀行なんてフィンテックの遅れは致命的な状態

97: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 12:44:58.10 ID:IcyIsZUs
まず教える人がいない。情報工学だとか情報科学だとかいって学生集めておきながら
中身はハードの学習。騙され、失望した学生も多いだろう。

99: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 12:46:27.82 ID:vXtXT6Gp
そらそうよ
80代から差がつく一方

100: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 12:46:29.96 ID:0VmMFLPD

>>83
>それこそ誰でもできる仕事でしょ

誰でもって小学生じゃ無理
インストールのことを言っているならそうかもだけど

101: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 12:47:00.56 ID:/U8sHmTw

>>2

自民によるIT派遣ピンハネと重税構造が

若手の労働意欲を潰した結果だよ(笑)

IT系の派遣率の高さは異常(笑)

102: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 12:47:31.46 ID:evuVdPD/
>>1
日本って情報とかサービスを只だと思ってるからな
正当な対価を払わないところに金が流れるはずがない

106: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 12:48:09.75 ID:kMOLTa9u
日本のITは派遣ピンハネ業だから(笑)

107: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 12:49:04.36 ID:/8EXimc/
日米半導体協定で輸出を限定され、海外の半導体を一定数買わないといけない
という協定を結ばされて、その間にアメリカは官民一体で半導体を立て直した。

108: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 12:49:12.43 ID:/U8sHmTw

>>94
日本人は集団になると
標的が内側に向くから

出る杭が潰れていくんだよな(笑)

113: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 12:54:35.06 ID:wgoiSpkW
まずマトモな給料払えよ。話は、それからだ。

115: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 12:56:18.21 ID:UGdZDIen
労働環境も確かに影響あるだろうけど
そういうことに頭が回らない小さい頃からすでに情報関連好きなやつ少ないのが国民性だと思うんだよね
天然資源がない日本こそこういうことに力いれたらと思うんだけど

118: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 13:02:40.52 ID:DwmvDnCb
新しいことを変わったことをやろうという人が少なくなっている
必ず大批判を浴びるからだ
移民政策をやれないこともそうであろうが。

120: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 13:03:11.39 ID:4u7k9bTE
高齢化で技術革新に付いて行けなくなったんだね

121: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 13:04:05.23 ID:yRqC24sa
情報技術の遅れは全分野の遅れに繋がる

123: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 13:07:37.41 ID:1S04LEAe
こういうのは本来新しい企業がやらないとダメなんじゃないの?
組織が古いとどうにもならない。

124: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 13:08:17.67 ID:UGdZDIen
目に見えないものに金をかけたくないって精神構造が情報関連しかりit社員に限らない労働者に対する待遇しかりでリンクしてると思うんだよね

125: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 13:08:53.59 ID:dF3qHx4t
アメリカ見ればわかる、中間層が消滅しつつある
技術は待遇の良い雇用は生まない

127: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 13:12:03.06 ID:rpiLkjMC

地方のソフト販売の会社にいるのに、同僚・先輩は車の話題ばかり
PCやテクノロジーの話すると、変わった人扱いで俺をみるんだぜ・・・

やってらんないよ

130: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 13:12:38.77 ID:EiB3PoN8
いや日本人が開発したLINEが韓国からヨーロッパで大人気だと聞いたぞ。
日本人天才SEが2週間ぐらいで作ったらしい

132: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 13:14:10.11 ID:DXihiVvD
物造りで日本が強いのは個人でのいわゆる職人さんによるものだから
それに比べてシステムによるものは個人での追求なんて出来ない
だから日本では不可能

141: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 13:20:10.42 ID:ll5aRSBl
創造性ぜろのIT業界じゃ無理。
ゲーム業界にITやらせればすこしはましになるんじゃないの。

150: 名刺は切らしておりまして 2016/09/16(金) 13:25:37.42 ID:XRa+n07k
日本人は情報技術が弱いと思い込み過ぎ
欧米人もインド人も中国人も日本人も大体同じレベル、そんなに突出した人種はいない
情報技術の中の特定の分野に携わってきた人数という意味で言えば、AIは日本人が優位
Gold☆Flower
何かニュースがあるとフィンテック関連の株が高騰したり、してるみたいだけど…。

引用元: http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1473992685/