人気の記事一覧

【日銀総括】いくら金融緩和をしても全く効果がなかったという歴史的事実 ?実は金融緩和は90年代から延々と続いて(*。*)?

1: 海江田三郎 ★ 2016/09/25(日) 10:56:45.27 ID:CAP_USER

日銀の金融政策はもはや「意味不明」になってきた・・。ぐっちーさんは怒り心頭である

(中略)

つまり・・金融緩和などというものは平成バブル崩壊後の1990年より1年たりともとだえることなく、この2016年まで延々と続いてきた。
しかし、それで日本経済は何か変わったのか??
バブル崩壊以降、日本の名目GDPはほぼ500兆円、個人所得はほぼ180兆円、小売売上高はほぼ140兆円で、
ずーーーっと、金融緩和を続けて来たにもかかわらず、日本経済は横ばいを続けたわけです
(その意味では失われた20年というのも大きな間違い。日本は横ばっていたのであって、何も失っていない)。

覚悟のあるイエレン議長と根性なしの日本男児の差!?
挙句の果て、黒田総裁は、そうやって長期に緩和を続けても効果はなく、短期的に集中して緩和すればかならず効果がでる、
と宣言し、物価水準2%を達成できなければ私は辞める、副総裁は腹を切る、といったような話までしてそれまでの
マネタリーベースをほぼ100兆円のレベルから一気に300兆円を超える水準まで引き上げた・・・・
しかし、3年半たった今も何も変わっていない、というのが現実で、いい加減金融緩和はこれ以上やっても効果はありません、
と一度敗戦宣言をして、みなさまでおやめにならないと、今回のようにこういう意味不明の、
まさに「ブードゥー経済学」さながらの政策を打たざるを得ない、というのは明白です。
3年半もやって何事もおきなかったのに、今さら安定的に2%を超えるまでといわば半永久的に金融緩和を続けることを
コミットすることに意味があるのか。むしろ、自分自身で?エグジット(出口)を封鎖してしまったようなもので、
一体黒田さんがいなくなったあと、次の総裁はどうするんだろうか、と他人事ながら心配になる。

FRBと対比をしてみると、だめならいつでも腹を切る覚悟のあるイエレン議長と根性のない日本男子たちのコミットメントの差、
といっていいんじゃないでしょうかね。もう、いい加減、金融緩和をいくらしても効果がなかった、という歴史的事実と付き合う必要があるのです。

実際に毎日経営をして、資金繰りにうんうん唸っている私から世の中の社長の皆様を代表して、ひとこと言っておきたいのは、
マイナス金利を導入するほど景気が悪いのに、いくら金利が低いからと言って銀行からカネを借りてまで設備投資をしようと思うバカはいない。
ということに尽きると思います。従業員、そしてその家族の分まで責任を負っている社長からすれば、こういう判断をするのは当然でしょう。

今後会社の社会保険負担だって、どこまで上がるか分かったもんじゃありません。
その度に従業員のクビを切るわけにいかない、というのが多くの中小企業経営者のホンネでしょう。設備投資どころではなく、
いかに内部留保を確保するかが、今や最大の経営目標になっているということを日銀の皆様は全く理解していません。

(全文はサイトで)
http://toyokeizai.net/articles/-/137439

2: 名刺は切らしておりまして 2016/09/25(日) 11:03:46.33 ID:W1p88Aka

>>いかに内部留保を確保するかが、今や最大の経営目標

これをやってるから、ダメなんだと思うんだけど・・・・。

3: 名刺は切らしておりまして 2016/09/25(日) 11:05:31.05 ID:U3CBlI3X
だったら金融緩和を一切止めて、FRB(米国連邦準備制度理事会)みたく
「利上げ」すればええんかいな。
金融政策、金利の上げ下げは「日銀」の領分やけれど
財政政策、税金の上げ下げやら、財政出動やら、補助金だしたりすんのは
「国」の領分やで。

5: 名刺は切らしておりまして 2016/09/25(日) 11:07:10.34 ID:kEh1Taoq
金融緩和は別に間違いではありませんけどね
消費税8%にしたのが失敗
ろくに財政出動もしなかったし

8: 名刺は切らしておりまして 2016/09/25(日) 11:07:43.86 ID:sKwRSc34
規制緩和といいつつ規制が強化されてるからな
投資も糞もあったもんじゃないよ

9: 名刺は切らしておりまして 2016/09/25(日) 11:08:44.56 ID:7TddvH8j
日銀の三重野が日本経済をつぶした元凶。

13: 名刺は切らしておりまして 2016/09/25(日) 11:13:08.99 ID:6McwNTJH
時代が変わって環境が変わった。
昔やってダメだったから、今やってもダメとは限らないだろ。
この社長はアホだ。

14: 名刺は切らしておりまして 2016/09/25(日) 11:15:01.09 ID:ltVsvKmx
>>2
将来の負担増に備えなくてもお金使って大丈夫ですよって政治はやる気ないからなあ
そういう意味では安倍に裏切られ続けても何とかしようとする黒田には同情する余地あるんじゃないか

15: 名刺は切らしておりまして 2016/09/25(日) 11:16:09.33 ID:kEh1Taoq
経営者が内部留保に勤しむようでは発展はないなw

16: 名刺は切らしておりまして 2016/09/25(日) 11:17:01.53 ID:PCLfTefb
日銀が金融緩和でどんどん資金垂れ流しても
実際の窓口である銀行が
本当に金借りたい人は断って金借りたくない人や企業にばかり
どうぞ借りてくださいって頭さげて回ってるだけだから

17: 名刺は切らしておりまして 2016/09/25(日) 11:17:12.13 ID:A5Bu0QSv
設備投資するアテのない企業なんかさっさとご退場願うしかないだろう
「内部保留で延命図ってますから、そこに一発食らわせてください」って
懇願したいって記事なんだな

18: 名刺は切らしておりまして 2016/09/25(日) 11:17:41.56 ID:U3CBlI3X
金利の上げ下げだけでは足らんって事やで。
お金を上手く循環させるには、財政やそれ以外の「国の政策」が必要やって事やで。

20: 名刺は切らしておりまして 2016/09/25(日) 11:20:04.44 ID:kIHmT/9i

米はうまいよね

まもなく金利をあげますと宣言するから今のうちにお金を借りとこうって人が殺到する

日本は更に金利を下げるぞと宣言しちゃってるからお金を借りるバカは居ない

22: 名刺は切らしておりまして 2016/09/25(日) 11:21:15.53 ID:XTbTh6bV
でも逆に言うと市場にお金を回しじゃぶじゃぶにして投資家やシナを肥らした功罪が有るよね。
元々はアメリカの双子の赤字の解消だったのにさ。

23: 名刺は切らしておりまして 2016/09/25(日) 11:21:26.52 ID:TdSG98O5
公共事業を悪とみなして、財政出動をさせなかったのがいけない
金融緩和と財政出動を両方しなきゃね
今からでも遅くないから、地震対策、災害対策で公共事業倍化をしろ

24: 名刺は切らしておりまして 2016/09/25(日) 11:21:33.42 ID:BjTkmNiw
やらなかったら、とっくに破綻してるわw

25: 名刺は切らしておりまして 2016/09/25(日) 11:21:42.76 ID:kMbXTdAK

頭悪すぎて泣けてくる記事だな…

記事内で完全に自己矛盾してんだろ。
このバカは「実際に毎日経営をして、資金繰りにうんうん唸っている私から世の中の社長の皆様を代表して」
とか言ってるが、じゃあお前がうんうん唸って頑張っても売上高は上がらないんだから、お前の存在や労働は無意味だね?と問えば
必ず「んなこたない!俺が頑張ってるお陰で下がる筈の所を踏み止まってるんだ!」と答える。
そこへ更に、じゃあ日銀は?と問えば終わり。

26: 名刺は切らしておりまして 2016/09/25(日) 11:24:37.38 ID:EQmdnBcL
>いくら金融緩和をしても全く効果がなかったという歴史的事実
金融緩和だけでは、デフレから脱却できないというなら、
どうしたら、脱却できるかを書くのが、経済誌のはずだが、
アベノミクス大失敗、ざまーと言ってるだけではなあ。
恥ずかしいねぇ。

46: 名刺は切らしておりまして 2016/09/25(日) 11:44:39.70 ID:cHqIN+AM
黒田に変わってから絵に描いたように円安株高物価上昇
それが全て今は停滞しているな

53: 名刺は切らしておりまして 2016/09/25(日) 11:51:39.44 ID:djuOg2M1
増税しても借金は減らなかった

60: 名刺は切らしておりまして 2016/09/25(日) 11:58:41.60 ID:u8VMqdgS
金融緩和も公共事業も結局一時的に吹かすだけの政策だろ。
戦前、戦後直後との比較をすると日本経済が成長したのはGHQが構造改革をやったからだ。
構造改革を真面目にやらないと経済成長は出来ない。

64: 名刺は切らしておりまして 2016/09/25(日) 12:05:06.34 ID:kBlz//FC
効果がなかったと言うのは言い過ぎなんだよ
一定の効果はあったけどそれだけで衰退を止めるまでには至らなかったと言うべき
小泉以降の構造改革が全部間違い
派遣推進ではなく解雇規制緩和をすべきだった
最近でも黒田は一定の仕事はしてるんだけど安倍が何もしないで金持ち優遇ばかりしてるから消費が回復するわけない

65: 名刺は切らしておりまして 2016/09/25(日) 12:05:28.70 ID:Xo2b1yGi
トランプ氏が日本の軍事費負担を増やすみたいなことを言っているけど、金融でどんだけ儲けているんだよ。

76: 名刺は切らしておりまして 2016/09/25(日) 12:20:59.56 ID:9zsSDCie

一部上場企業や上級公務員で40年勤めあげた人は
退職金4000万程度もらいます

よくあるケースだと半分程度は何かしらの支払いにあてられ
すぐに無くなります
せめて半分の2000万は10年間は使わず貯蓄しようと考えるのが一般的でしょう
そこでインフレ率2%なんてやられちゃうと
2000万の価値が3割程度下がっちゃうから
何でも理屈こねて反対するわけ

かつて日本経済を支えてきた団塊世代も
今はもう現役世代の足引っ張る存在になってるわけ

77: 名刺は切らしておりまして 2016/09/25(日) 12:23:08.46 ID:M3VwYqVE

結局 富の生産速度というのは金利できまるわけですよ

金利+インフレ率が成長率に相関があるのはまぬけなクルーグマンですらみとめていることだ

貯蓄による富の集積と再生産というプロセスをふめないなら社会主義とかわりはしない

もし投資なくして、成長率0%でもいいというなら、ねんきん受給者含む無産人員を殺さなければ労働者の貯蓄、持ち分が消滅していくのは、数学的な帰結だろ

経済学に明るい凡愚諸君はまず数学から勉強しなおしてどうぞ

年金機構の成立は、貯蓄の再投資による資源生産力に裏付けられている

有効な再投資をしてこなかった(非)国民はそもそも道義的には受給資格がない、法律的にどれだけあろうともな

その矛盾を日本は解決するために、金の価値を引き下げつづけた

低金利とはすなわち信用のあらわれではなく、単にカネの減価にすぎず、悪貨の量産にすぎない

金利を引き下げなければ、日本は破滅していたという人間は、低金利がどれだけ日本を荒廃させたのかをいまだ理解していない

78: 名刺は切らしておりまして 2016/09/25(日) 12:25:07.87 ID:AAGYB/SZ
ゼロ金利政策とかやってたよな

81: 名刺は切らしておりまして 2016/09/25(日) 12:37:51.47 ID:6Y2jHs10
派遣を原則禁止に戻せ

83: 名刺は切らしておりまして 2016/09/25(日) 12:49:49.42 ID:UsboKuPz
金融緩和って効果がないか、効果あって資産バブル引き起こし、
その後大変な目にあうかのどちらかしかないのに、やりたがる奴多過ぎ。
Gold☆Flower
最近で黒田さんの今にも倒れそうな表情しか見てないような気がする…。

引用元: http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1474768605/